例年通り、12月中旬から「IPO」の閑散期に突入していますので、

遊んでいるキャッシュを利用して、「みずほ銀行」で大口定期預金を作成しました。

これで3回目になります。

年末は「みずほプレミアムクラブ」の更新判定タイミングにも該当しますので、

「大口定期預金」を作成することで、更新条件をクリアすることにもなります。

以前に「大口定期預金」を作成した時の詳細は、⇒ こちらの記事になります。



IPO当選の目的のために、あちこちの証券会社の口座に分散していたキャッシュを

ネット上で「みずほ銀行」の口座に集約してから、「大口定期預金」を作成しました。

来年2月からのIPO開始に備えて、期間は最短の1ヵ月になりますし、

作成直後に早くも「解約予約」の手続きもしてしまいましたが・・・

みずほ大口定期2018年12月

同日の午後から、渋谷で会場調査のアンケートモニターの副業がありましたので、

ついでに「渋谷●●支店」の窓口で通帳の記帳をしてもらいました。

案内係の「久●●さん(=清楚で優しい女性の方)」に、とても親切にして頂きました。

「接客態度のアンケート」を今回も依頼されてしまったので、「最高点」で記入しておきました~

他の営業店に伺った際も、いつも依頼されてしまうのですが・・・


一方、「みずほ証券」の方には、「みずほFGの劣後債」が100万円しかないので、

このところIPOの店頭裁量配分に至っていません。

「みずほプレミアムクラブのBrilliant(ブリリアント)」にさせて頂いているので、

「One Mizuho」のキャッチフレーズ通りのサービスに期待したいところになります。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加
  

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune