JPX日経400をベンチマークとしつつ、

個別銘柄調査によるボトムアップでのアクティブ運用を実践している

「ニッセイJPX日経400アクティブファンド」の

2016年8月末現在における「組入上位銘柄」になります。

【 組入上位銘柄 】

ニッセイJPX400アクティブファンド2016年8月末
 
今回も組入上位銘柄に関しては、日経225における時価総額を勘案した上位銘柄とは全く異なります。

個別銘柄当たりの組入比率についても、ベンチマーク(JPX日経400)に対して、

引続きかなりオーバーウェイトしている印象です。


銘柄調査に重点を置いたアクティブファンドですので、銘柄選択の材料になるかもしれません。

ランクインした銘柄 : ピジョン 日野自動車

ランクアウトした銘柄 : 良品計画 ツルハホールディングス


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune