TOPIX(東証株価指数)をベンチマークとしつつ、

個別銘柄調査により利益成長性と株価水準を勘案して、

ボトムアップでのアクティブ運用を実践している

「フィデリティ・日本成長株・ファンド」の2016年8月末現在における「組入上位銘柄」になります。

【 組入上位銘柄 】

フィデリティ日本成長株2016年8月末

引続き組入上位銘柄に関しては、日経225やTOPIXにおける時価総額を反映した上位銘柄とは

全く異なります。

また、高配当利回り銘柄を組入れをポートフォリオの中核としたファンドとも大きく相違しています。


一方、前月末時点との比較では、同ファンドの組入銘柄について、

組入上位ランキングイン : ダイキン工業 オリックス

組入上位ランキングアウト : ニトリ TOTO


銘柄調査に重点を置いたアクティブファンドですので、銘柄選択の材料になるかもしれません。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune