大和住銀投信投資顧問が運用している低コストアクティブファンドの「ひとくふう日本株式ファンド」の

2016年8月末現在での「組入上位銘柄」です。

【 組入上位銘柄 】

ひとくふう日本株式銘柄2016年8月末

8月末現在の組入銘柄数は107で、前月末から変更はありません。

組入れ上位銘柄については、前月末との比較において以下の通りです。

ランクインした銘柄 : コマツ 三井物産

ランクアウトした銘柄 : 大東建託 鹿島 


期間1ヶ月でのパフォーマンスについては、同ファンドが-4.5%。

ベンチマークである「JPX日経インデックス400(配当込み)」が+0.8%で、

「ひとくふう日本株式ファンド」がアンダーパフォームしました。 

 
以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune