7月23日(営業日ベース)に保有していた投資信託が繰り上げで償還されてしまいました。

償還されたのは、「フィデリティ・アジア・ハイ・イールド・ファンドA(為替ヘッジあり)」に

なります。

アジアのハイイールド債券を主な投資対象としているファンドになりますが、

資産額が少なく、運用に支障をきたすとの主旨で繰り上げ償還となりました。

フィデリティアジアハイイールド債券ファンド繰り上げ償還

アジアハイイールド債券のアセットクラスは、これまでに一度も負けたことのない

手掛けやすい投資対象でした。

特に、組み入れ債券の経過利子が、素直に投資信託の基準価格に反映される印象が

強かったですので、「繰り上げ償還」になってしまったことは残念な限りです。





投資信託との付き合いも20数年になりますが、ファンドが「繰り上げ償還」になったことは、

今回が初めての経験になりました。


日米の短期金利差の拡大に伴って、ドル円での為替ヘッジコストも

従前よりは拡大して来ていますので、「為替ヘッジあり」のファンドについては、

そろそろ手仕舞いすることも検討していたことから、

今回の「繰り上げ償還」も、ある程度は納得のいく範囲ではありますが・・・


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune