自宅がケーブルテレビの「J:COM」ですので、「日本映画専門チャンネル」が見られるのですが、

郵送されてくる「ジェイコムマガジン」の記事で大きく紹介されていた映画、

「この世界の片隅に」がテレビ初放送ということでしたので、18日の日曜日の夜に鑑賞したところ、

恥ずかしながら48歳のオジサン(=自分)が涙してしまいました・・・
感動涙

すっかり夢中になってしまって、昨日はメイキング等、

関連するコンテンツも手当たり次第に見ていました。

映画の舞台となった「呉市」のこともさらに知りたいと思い至り、

Gooleマップで「呉市」のあちこちを拝見していると、

映画にも登場した「巡洋艦青葉」の終焉之地を見つけることが出来ました。

現在は石碑が立っています。


映画では大破着底した「青葉」を横目に、

主人公の「すずさん」がリアカーを押しているシーンがあるのですが、

この時、「すずさん」が通った名もない小道が、

なんとGoogleの「ストリートビュー」で見ることが出来て、

さらに映画への想い入れが深くなってしまいました。





それにしても、車一台が通れるかどうかのこんな小さな路地まで

ストリートビューで撮影に来るとは、恐るべしGoogle・・・

余談になってしまいますが、5年くらい前、Googleから中途採用のスカウトが来たので、

受けてみましたが、案の定、落とされてしまいました~(笑)


さらに私事になってしまいますが、今日2018年3月20日は、僕の父の7回忌になります。

身内が亡くなることは、筆舌に尽くし難いです。

あれから6年も経ってしまいました。 月日が流れるのは早いですね。

一日一日を大切に生きなければいけないと、この映画が改めて思い起こさせてくれました。


サラリーマンをしていた頃は、よく「頭痛」に悩まされていたのですが、

今日も朝から頭が痛くて、まとまりのない文章になってしまってすみません。

明日21日と週末25日にも再放送されますので、

今度はハンカチを準備して鑑賞してみたいと思います。

いい年をして、「すずさん」のようなお嫁さんが来てくれたらいいな!、

と思い抱いてしまった「48歳の春」でした・・・


最後まで読んで頂いて本当に有難うございました。

( スポンサーリンク )





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune