主に米ドル建て米国債券に投資し、各債券種類への投資比率を機動的に変更することで、
信託財産の着実な成長と安定した収益の確保をめざして運用する毎月決算・分配型のファンドです。

愛称は「債券王」です。


《 分類 》

アセットクラス : 国際債券   タイプ : ストラテジック債券   地域 : 米国

運用会社 : DIAMアセットマネジメント
設定日 : 2013年3月8日   償還日 : 2023年2月23日


《 分配金 》

直近分配金 : 60円 (2014年2月より継続)

健全率 : 約132%   余裕月数 : 利子収入範囲内


《 評価 ( 私見 : 5段階 ) 》

パフォーマンス : 4   元本安全性 : 5   コスト(信託報酬) : 3 ( 約1.28% )


《 損益 ( 同ファンド ) 2015年2月23日 》

追加信託差損益金 : 約19億円
( 配当等相当額 : 約30億円   売買損益相当額 : 約-11億円 )

分配準備積立金 : 約28億円   繰越損益金 : -4億円


《 販売会社 : 買付手数料 》

SBI証券 : 1.62%   楽天証券 : 1.62%


《 考察 》

ファンドオブファンズ方式での運用で、為替ヘッジありのコースもあります。

運用開始から3年未満のファンドですが、パフォーマンスは優秀なようです。
毎月の分配金について、5月と11月に関しては、直近の2回を見る限りですが、
180円に増額された分配金となっています。

格付けについて、2014年8月時点で、A格:約53% BBB格:約26% BB格:約16%
となっており、ハイイールド債券を投資対象としたファンドとは趣きが違うようです。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune