1月7日(営業日ベース)に投資信託を購入しました。

購入したのは、「JPMアジア・オセアニア高配当株式ファンド 愛称:アジアの風」 です。

アジア・オセアニア地域の高配当株式を投資対象としているファンドです。

このファンドについては、1月6日に続いて2日連続で5回目の購入になります。



このファンドを購入した理由としては、

1.マーケット要因

為替については、香港ドル/円が15.2、人民元/円が17.9、豪ドル/円は83.2で、

前日よりもさらに円高が進展。


株式相場については、

香港ハンセン指数が20333.34 ( 前日比 -647.47 -3.08% )

上海総合指数が3115.88 ( 前日比 -245.94 -7.32% )

豪オールオーディナリー指数が5068.8 ( 前日比 -109.2 -2.10% )


上海市場は取引開始後わずか30分でサーキットブレーカー発動。

1月4日に続いて終日取引停止。

香港ハンセン指数も、前日比3%安で年初から4日下落。

昨年9月29日の安値である20368.12を下回る水準。

本日も基準価格が相当に下落するものと想定。


以上が購入タイミングの理由です。

このファンドを選択した理由については、

以前の購入時の記事(「投資信託を購入しました(Vol.7)」)をご参照頂ければ幸いです。

花屋

購入した金融機関は「千葉銀行」です。

千葉銀行のインターネットバンキングを利用して購入すると、

買付手数料の10%がキャッシュバックされますので、

他の販売金融機関と同じ手数料のファンドであれば、千葉銀行の方がコスト面で低く有利です。

過去記事に詳細がありますので、ご参照頂けたら幸いです。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune