REIT各指数利回りと債券利回りの比較です。 ご参考になれば幸いです。

( REIT利回り  小数点以下1桁まで  2016年2月26日現在 )

日本 : 3.0%
米国 : 4.1%
オーストラリア : 4.7%
シンガポール : 6.3%


( 10年国債利回り )

日本 : -0.0%
米国 : 1.7%
オーストラリア : 2.3%
シンガポール : 2.2%


( スプレッド (リスクプレミアム) = REIT利回り - 10年国債利回り )

日本 : 3.1%
米国 : 2.4%
オーストラリア : 2.3%
シンガポール : 4.0%


米国の長期金利低下に伴い、引続き米国REITのリスクプレミアムが上昇しています。

リスクプレミアムの観点から投資妙味があるのは、シンガポール、日本の順番ですが、

マイナスである日本のリスクフリーレートをベースにすることに意味があるかどうかです。
 

REITを投資対象とする投資信託の基準価格については、

国内REIT型は概ね堅調。日銀買いの見方も。

米国REIT型はREIT価格自体はレンジ相場の印象もありますが、

円高ドル安が進行したことからファンドとしてはやや軟調とも見受けられます。





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune