「新生銀行」が展開しているサービスのポイントプログラムから、Tポイントの加算がありました。


Tポイント新生銀行20年3月分


1ヵ月間の合計で107ポイントになりました~

100ポイントを超えましたので、「SBI証券」で投資信託が購入出来ます!


画像にある4つの内訳につきましては、上から

ポイントプログラムへのエントリー : 1ポイント ( 1ヵ月に1回、1ポイント )

ダイレクトバンキングへのログイン : 3ポイント ( 1ヵ月に1回、3ポイント  )

他の金融機関からの振込入金 : 100ポイント ( 1回当たり25ポイント、回数制限有り )

メール受信 : 3ポイント ( 1ヵ月に1回、3ポイント )





上記のうち、「他の金融機関からの振込入金」については、

2020年4月分から8回まで有効に変更となりましたので、

1ヵ月当たりの合計で200ポイント(=25ポイント×8回)まで貯めることが可能です。

但し、1回の振込は1万円以上であることが条件になります。


有効な上限となる8回の振込入金を無料で実施するためには、

ネット銀行からの振込を上手く利用することでクリア出来るものと思われます。


特に、以下のネット銀行を組み合わせれば、8回に到達します。

「楽天銀行」  「住信SBIネット銀行」  「大和ネクスト銀行」

(但し、振込手数料の無料化に際して、口座残高等の条件があるところもあります)



一方、読者の皆様方からの「ご好意」として、

当サイトの「スポンサーリンク」への「おひねり」を頂いております。

いつも本当に有難うございます。 重ねて御礼を申し上げさせて頂きます。

今後もさらに読者の皆様方のお役に立つ情報を発信出来るように取り組んで参ります。


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加
  

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune



独身投資家の「別ウェブサイト」になります