今流行り(?)の駐車場シェアリングサービスを利用して駐車場の経営をしています。

戸建て住宅の自宅に「1台だけ」停められる駐車場がありますので、

これを活用する形態になります。


我が家は「国内最大の某テーマパーク」の最寄りに位置していますので、

自動車で訪問される「ゲスト」の方の利用を見込んだ事業展開になります。


「2021年1月分」の実績は以下の通りとなりました。

「稼働日数」 : 5日   ( 平日 : 2日   土日祝日・年末年始 : 3日 )

駐車場利用明細202101


やられてしまいました~ 駐車場間違い!

自宅の前の家の駐車場に止められて、そこの家人に警察を呼ばれてしまいました・・・

なんで間違えるかな???


駐車場シェアリングサービスの事業者による、抜本的な対策が施されるまでは、

「休止」にすることが無難であるものと判断致しました・・・ (涙)

それとも自宅が高く売却できるのであれば、転居しても良いのですが~






以下、補足と致しまして、駐車場シェアリングサービスには、10社前後の業者があるようですが、

まずは「軒先パーキング」を利用してみることにしました。

業者への手数料率が35%であり、「特P(とくぴー)」の30%に次いで有利みたいです。


さらに、予約「前」の段階では、自宅の住所表示を非公開にすることが可能なこと

(=「丁目以降の番地等」が表示されません) も好ましく思われました。


利用会員数の多さの観点からは、「akippa(あきっぱ)」がトップのようですが、

手数料率が50%もするのがいまひとつでしょうか・・・

手数料率が高い分だけ、最終的には利用者の方への料金に影響してしまいますので~


また、「軒先パーキング」を利用される方は、下記の「ハピタス」に会員登録のうえで、

同サイトを経由して「軒先パーキング」の予約・利用をされると、

「ハピタス」のポイントも貯めることが出来ますのでさらにお得になります。


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


他にもネットでの商品購入やサービス利用の際には、

最初にアクセスすべき「サイト」になりますので、

上記のバナーから「無料の会員登録」をご検討頂けたら幸いです。



「駐車場収入」のこれまでの全ての実績(=金額と稼働日数)は、以下のリンク先にございます。




以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。このエントリーをはてなブックマークに追加
  

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050



独身投資家の「別ウェブサイト」になります