自宅最寄の「京葉銀行」のUT支店で、「ダイワ・US-REIT・オープン」がありましたので出席して来ました。

大和USリート

講師役は大和証券投資信託委託のサトウさん!(漢字は不明なのですが、「佐藤」さんでしょうか) 

才色兼備な女性の方です。90分に渡って説明をして頂きました。

最前列で説明を伺っていたのですが、プレゼンテーションも非常に上手い凄い方です。


同ファンドの「毎月決算型・Bコース」については以下のような現状になっています。

(2016年9月30日現在)


組入銘柄数 : 44

ポートフォリオ特性値 : 配当利回りとして3.3%

( ベンチマークとして、FTSE NAREIT指数の配当利回り : 3.8% )


基準価格の月間騰落額の内訳 ( 2016年9月単月 1万口あたり )

プラス要因   配当 : 25円

マイナス要因

REIT価格変動 : 89円  為替 : 85円  分配金 : 80円  信託報酬等 : 6円


分配対象額 ( 2016年9月20日現在 1万口あたり ) : 3,383円

( 現状の月次分配金80円の前提とすると、約42ヵ月分に相当でしょうか )



セミナーでは、「ダイワ・US-REIT・オープン」の他に、以下のファンドについても説明して頂きました。

・ 「米国国債ファンド」

・ 「ダイワ高格付カナダドル債オープン(毎月分配型)」

・ 「ロボット・テクノロジー関連株ファンド(ロボテック)」


さらに、グローバル経済の動きについてもサトウさんから、非常にわかりやすく解説して頂き

たいへん勉強になりました。

特に、米国リートと米国経済・国債利回りの関係を、4半期ベースでヒストリカルにプロットした

「ドットチャート」はとても参考になりました。



今回も出席させて頂いた「京葉銀行」さん、本当に有難うございました。

加えてまたお土産まで頂いてしまいました。 

写真の左半分が「京葉銀行」さん、右半分が「大和証券投資信託委託」さんから頂戴しました。

重ねて厚く御礼を申し上げさせて頂きます!


以上、少しでもご参考になりましたら幸いです。

( スポンサーリンク )




独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune



独身投資家の「別ウェブサイト」になります