大和住銀投信投資顧問が運用している低コストアクティブファンドの

「ひとくふう世界国債ファンド(為替ヘッジあり)」の

2016年4月末現在での「組入債券格付比率」と「上位銘柄」です。

【 組入債券格付比率 】

ひとくふう世界債券格付比率2016年4月末

BBB格以上の投資適格債で占められています。

特にAAA格に比率が約50%と際立っており、最上位格付けを持つ国債がコアポートフォリオの印象です。


【 上位銘柄 】

ひとくふう世界債券上位銘柄2016年4月末

組入銘柄数は10に留まり、個別銘柄への組入比率が高い現状です。

中期ゾーンの米国債が中心となっています。


デュレーション : 5.5年   直接利回り : 3.0%   最終利回り : 1.2%
 





独身投資家のパソコンは「マウスコンピューター」 サクサク動きます!
CPU : i5-8400(4GHz:TB時) メモリー : 16GB  SSD : 120GB  HDD : 1TB
高性能グラフィックボード搭載 : GeForce1050
マウスコンピューター/G-Tune



独身投資家の「別ウェブサイト」になります